年末年始も安く行く!ハワイに10万円代で行く3つのポイント

  1. 年内に出発して年内に帰ってこれば1人16万で4泊6日のハワイを楽しめる
  2. 年末年始のハワイ旅行を安くいくコツ3つ
  3. 4泊6日の料金をわかりやすく比較

年末年始は日本人がまとまって休みが取れる唯一の期間!年末年始は旅行代金が上昇しますが、プランによっては10万円代でハワイに行けますよ^^お得にハワイに行くプラン二ング方法を伝授いたします!

年末年始の海外旅行は時期をずらせば安く行ける

hawaii
アウトリガーワイキキビーチコマーのラナイから見えた景色。

1年の終わりで、まとまった休みが取れる年末年始。お正月らしく実家や親戚と集まってゆっくり時間を過ごしたり、年始のセールにでかけたりする人もいると思います。でも、せっかくなら、やっぱり旅行に行きたい!

でも、年末年始の海外旅行はすこぶる高い。ここぞとばかりに料金が跳ね上がります。「年末年始の海外旅行はセレブが行くもの」なんて諦めていませんか?実は、年末年始の海外旅行。ちょっと時期をずらすだけで意外と安く行けるんです♪

年末年始に10万円代でハワイに行く3つの方法

年末年ししか休みが取れない人に、ハワイ旅行を少しでも安く行く方法を3つ教えましょう!

その1:年内出発→年内帰国の旅程にする

年末年始の海外旅行は確かに高いです。相場よりもぐんって上がります。私が旅行会社にた時にざっとみて、長い休暇(GW・お盆・年末年始)この3つの中ではキングオブ高い日でしょう。それでも毎年海外に行く人もいます。

ニュースでみかけるあの出国ラッシュ!(笑)「うわぁ、すげえな」「いいなぁ。セレブは」なんて思う人もいるでしょう(私です←)でも、日にち・時期をちょっとずらせば、年末年始のハワイでも安く行けるんです^^

ポイントは年内に出発して、年内に帰ってくること!ロングステイではなはく3泊5日や4泊6日のハワイであれば、年末年始でも意外と予算よりは安くいけたりします。そりゃ、バーゲン価格で出ているような値段は無理でしょう。

でも年末年始にしては、格安で行けるんです。(日にち次第で1人17万円くらいで4泊6日のハワイを楽しめます)これを教えた友人は、小学生の子ども2人を連れて、家族4人でハワイに行ってました←

その2:年始→年始は年越しするより安いけど飛行機の手配が大変

「年越ししなければいいなら、年を明けてからハワイに行けばいいんじゃない?」っておもいますよね?年始→年始は、帰国便がすこぶる取りにくいんです。

年始になって元旦に帰る&2日に帰るなんて人が意外と多いんですよね。いわゆる、カウントダウンをハワイで楽しむ人たちです。この人たちは、カウントダウンと元旦のセールをハワイで楽しんで、そのまま帰国するパターン!

また、早めに帰って冬休みの宿題をさせようとするファミリーも多いので、早め帰国を目論んでいる人もいます。年が明けてから行くよりも、年明け前(学校の終業式の日の夜)に出て、年末前に帰ってくるパターンが空席もある&ホテルの選択肢が多いのです。

もしどうしてもこの時期にしかいけない人は、フライトの時間をアレンジしましょう。

その3:行きは乗り継ぎ便、帰りは直行便を取る

海外旅行は、直行便で行くよりも乗り継ぎ便で行く方が安くいけます。ハワイの場合、直行便がたくさん就航していますが、あえて韓国の仁川空港や台湾の桃園空港を経由してい行く人も!

これは、航空代金が安いからです。でも乗り継ぎ便の方が安いだけでなく、待っている間に空港を散策できて意外と楽しかったりもします。

帰りは直行便で帰ってこれば楽ですしね^^AIRチケットの1つでも、手配の仕方によっては価格がかなり変動するんです♪帰りを乗り継ぎ便にすると疲れるので、できればウキウキしている行きがおすすめ!

年末→年末のハワイは10万円代で行ける

きっと信じられない人もいるでしょう。実際に年末年始のハワイ旅行の料金をエクスエディアで検索してみました。条件はデルタ航空(行き乗り継ぎ・帰り直行便)でホテルはワイキキサンドビラ。大人2人分の旅費を成田空港出発で検索しました。※2019.9月現在

  12月26日〜4泊6日(帰国12月31日) 12月29日〜4泊6日(帰国1月3日) 1月1日〜4泊6日(帰国1月6日)
フライト(行き)

NRT14:00→INC16:50

〜乗り継ぎ〜INC20:35→HNL9:30

デルタ航空利用

韓国仁川空港乗り継ぎ

NRT14:00→INC16:50

〜乗り継ぎ〜

INC20:35→HNL9:30

デルタ航空利用

韓国仁川空港乗り継ぎ

NRT14:00→INC16:50

〜乗り継ぎ〜

INC20:35→HNL9:30

デルタ航空利用

韓国仁川空港乗り継ぎ

フライト(帰り)

HNL10:20→NRT15:00+1

デルタ航空利用

直行便

HNL10:45→NRT15:35+1

デルタ航空利用

直行便

HNL10:45→NRT15:35+1

デルタ航空利用

直行便

ホテル ワイキキサンドビラホテル(空室3) ワイキキサンドビラホテル(空室1) ワイキキサンドビラホテル(空室2)
旅費 376962円(2人分) 913220円(2人分) 582563円(2人分)

こんなに差があるんです。旅費に!

(ホテル・日付・AIRを変えて検索したい人はこちら)

年始をまたぐのか?それとも年明けに行くのか?年内→年内に旅行に日付をかえれば、こんなに安く行けるんです。ハワイ、近づいたでしょ^^?これなら行けるかもしれないと思いませんでしたか?日付をちょっとずらすだけで約3倍近く安く行けるんです^^

年末はハワイ、年始は日本のお正月を楽しもう

せっかくのまとまった休み!働きすぎの日本人が唯一ほっとできるのが年末年始!海外旅行は高いと思って、調べもしないで諦めていませんか^^?意外と海外旅行はハードルが低いのです。

年末年始の海外旅行は混雑しますが、それを楽しむのも醍醐味の一つ♪直近の予約は上昇する一方なので、思い立ったが吉日!予約はお早めに^^

まとめ

「年末年始の海外旅行はとても混雑&高くて行けない」なんて思っている人も、年内に出発して年内に帰ってきたら、意外と安く行けるんですよ♪

これはハワイに限らず、どこの国でも同じことが言えます。そりゃラグジュアリータイプのホテルでは無理ですが、快適に過ごせる程度のスタンダードホテルなら余裕です。今年の年末年始は海外旅行に行こう!

コメント

コメントの受付は終了しました。